ヒアルロン酸注入を受ける前に

  • 施術を受ける前に
  • ヒアルロン酸注入の体験談
  • ヒアルロン酸Q&A

TOPヒアルロン酸注入を受ける前に

効果やアフターケアを事前に確認

ヒアルロン酸を注入する前に、どのような効果があるのか事前に調べておくことは大切です。人によっては得られる効果に差があるので、カウンセリングの際に医師に詳しく尋ねるようにしましょう。例えば、胸に注入し豊胸効果を得る場合、ヒアルロン酸の種類によってはサイズに差が生じます。持続性も異なるため、満足のいく豊胸施術を受けるためにも事前に確認しましょう。アフターケアについても確認する必要があります。ヒアルロン酸自体はアレルギー反応の少ない安全な成分ですが、間違ったアフターケアを施してしまうと、胸に注射跡が残ったり、内出血や凹凸が発生したりする恐れがあります。綺麗な仕上がりになるためにアフターケアは正しく行いましょう。

parts

プチ整形として注目が集まっている「ヒアルロン酸」には、どのような効果があるのか紹介します。ヒアルロン酸は、体内の水分を保持する役割を補っているため、肌に注入することで、ツルツルとした潤いのある肌を手に入れることができます。潤い以外にも皮膚に膨らみを持たせる効果もあるので、若返り治療として、しわの解消にも使用されています。また、唇や鼻、あごに注入し、ふっくらと形成させることも可能です。注入するヒアルロン酸の量を増やし、胸に注入することで、ふっくらと張りのある豊胸効果も得られます。注入する量や箇所を調整することで、左右の胸のバランスを整えることができます。ヒアルロン酸は、徐々に体内に吸収されるため、『一時的な変化を楽しみたい』という人から高い人気を集めています。皮膚を切ることなく注射器のみを使用するため、『手術時間やダウンタイムを短くしたい』、『リスクを抑えたい』という人にもおすすめです。

アフターケアについて

ヒアルロン酸注入を受けたあとは、痛みや腫れがほとんどないためアフターケアを怠りがちになります。満足のいく仕上がりになるためにも、カウンセリング時にアフターケアについて確認し、正しいケアを施しましょう。注射跡が完全に消えるのか気になり刺激を与えてしまう人がいますが、自然と消えるため、強く擦らないように注意してください。施術を受けたその日からシャワーを浴びることが可能ですが、入浴は翌日まで控えることが望ましいです。ヒアルロン酸の種類や箇所によって異なりますが、数日は注入箇所を強くマッサージしないようにしましょう。ヒアルロン酸がはやく体内に吸収されてしまい、効果が薄れてしまった場合、クリニックによっては再度注入してくれるところがあります。その際、無料で行ってくれるのか、料金がかかるのか確認することも大切です。また、自分で行うアフターケアに不安がある人は、いっしょにアフターケアを施してくれるクリニックを選びましょう。

施術結果がイメージと違った場合

ヒアルロン酸注入後、施術結果がイメージと異なり、満足できなかった場合、同じクリニックで修正を施すのか違うクリニックで施術を施すのか選択しましょう。ヒアルロン酸注入による豊胸施術を受けたが、仕上がりが小さいと感じた場合は、ヒアルロン酸を再度注入することで改善できます。クリニックによっては無料で追加注入してくれます。「左右のバランスが異なる」、「デザインが気に入らない」などの場合は、医師の技術力が関係してくるため、不信感がある場合は違うクリニックで修正手術を受けましょう。ヒアルロン酸を入れすぎてしまった場合、注入したヒアルロン酸をはやく分解できる「分解注射」を受ければ、軽減することができます。ヒアルロン酸は粒子が大きければ効果が持続します。しかし、かえって固まりになってしまうことがあります。その際、ミミズ腫れのように腫れ、皮膚表面が凸凹状になってしまうことがありますが、これにも分解注射で改善できます。

おすすめ美容整形外科

品川美容外科

様々な美容整形メニューで人気を誇っている品川美容外科ですが、特にヒアルロン酸注入による豊胸施術は高く評価されています。品川美容外科が行っているヒアルロン酸注入による豊胸術は、カウンセリングが非常に丁寧で、…

続きはこちらへ

  • 公式HPはこちらへ
  • 詳細はこちらへ